わたかわ 鉄道&旅行ブログ

乗り鉄&旅好きの現役男子大学生が全国を巡る!

【祝】ブログ開設1周年記念日。今までの感謝と今後への決意

f:id:watakawa:20210411004234j:plain

みなさんこんにちは。わたかわです。

いつも「わたかわ 鉄道&旅行ブログ」をお読みいただき、誠に有難うございます。

 

当ブログは、2020年4月12日の開設から今日でちょうど1周年の節目を迎えました

新型コロナウイルス感染症が拡大し、緊急事態宣言が発出され、ちょうど世の中が閉塞感に包まれていた中でのスタートでした。

f:id:watakawa:20210411005400j:plain

緊急事態宣言下。横浜駅西口地下街からも人が消えた

大学も始まるのかどうかわからないという不安の中ではありましたが、せっかくコロナ禍で自由な時間が生まれたということで始めたのが、このブログをスタートするきっかけでした。

とはいえ当時は気軽に旅行をしようものなら世の中から大バッシングを受けることは避けられない社会情勢でしたし、私自身もそのつもりはありませんでしたので、当面の間は数ヵ月前、時には1年以上前の過去の旅行を振り返って記事とすることで、1人でも多くの方と旅の思い出を共有したいというところからスタートしました。

f:id:watakawa:20210411005701j:plain

当ブログの黎明期を代表する企画「関西最長大回り」

始めのうちは、1日のPV(ページビュー)はおよそ5~10回程度。20回もいけばかなりの大ヒットでした。記事を上げ、それをTwitterで告知したにも関わらず0回の日さえありました。

しかし次第にPVは緩やかに伸びるようになり、月平均もじわじわと増加。少しずつブログの認知度が上がっていったことで、6月からは「毎週火・木・土19時」の定期更新へと切り替えます。

決まった曜日・決まった時間に更新することでより多くの皆様に認知していただけるようになり、PVはさらに増加。コメント欄やTwitterのリプライで感想をいただける機会もあり、本当に励みになりました。

f:id:watakawa:20210411005939j:plain

宣言解除直後の箱根で箱根ロープウェイを独り占め

緊急事態宣言解除後の6月からは少しずつ旅行を再開できるようになり、旬な旅の記録も記事にしていくことができるようになりました。思いがけず長引くコロナ禍において、どのような点に気をつけて旅行や外出を楽しむべきかという自分なりの提案もしてきたつもりです。

ここ最近は記事の更新がない日でも1日100PV前後で安定して推移するようになり、中には速報記事を公開した日など1日で600~700ものPVを得られるようになりました。これほどまでに多くの方々に見ていただけるようなブログになるとは、1年前は想像もしていませんでした。

f:id:watakawa:20210411010129j:plain

驚異的に伸びた「横須賀線E235系デビュー速報記事」

この1年間の累計PVは約4万回にも上ります。本当にありがたい限りですが、一方でひと月で数万ものPVを獲得するブロガーさんと比べれば自分はまだまだ零細ブロガーですし、そういった方に少しでも近づけるよう今後とも頑張っていきたいと思っております。

とはいうものの、Twitterでも告知させていただいた通り、今月より一時定期更新を取りやめています。大学4年生になり、進路についても真剣に考えねばならなくなってきたというところで(遅すぎるくらいですが)、現在は更新がおざなりになってしまっていることを本当に申し訳なく思います。この状態は、もうしばらく続くかと思います。

しかし、いつか必ず、以前のような高頻度での定期更新を再開したいと考えています。それは、人との交流が皆無に近い昨今の世の中において、ブログを手段として一人でも多くの方に私のことを認知していただいたり、私が出かけた旅の思い出を共有することによってコミュニケーションにつながることが自分にとっての”生きがい”であるからです。大袈裟に聞こえるかもしれませんが、現在大学生の私はそうした状況の下に置かれています。

かつては対面でのサークル活動やゼミ活動、もちろん大学での様々な授業や人との関わりを通じて様々なコミュニティが生まれ、その一つひとつが自分にとって大切な居場所でした。自分は決して誰とでもすぐに仲良くなれるようなコミュ力おばけではないですが、自分の居場所は大切にしてきたつもりです。

しかし新型コロナをきっかけに大学構内への立ち入りは厳しく制限され、かつてのようにリアルな人とのつながりや居場所が消失してしまいました。その状態は今も続いています。

f:id:watakawa:20210411011540j:plain

オレンジフェリーの旅(2020.01)

そんな中で、ブログやSNSを通じて同じ趣味をもつ人とつながることで、そこにはバーチャルではあるものの自分にとっての新たな”居場所”が生まれます。そしてそのコミュニティは徐々に自分の中で大きな存在となっていき、現在では自分のアイデンティティを決定づける上で欠かせない場所となっています。

今後、かつてのようなリアルな交流の場が復活してほしくないとは思いません。バーチャルな世界でのみ生き続けることが自分にとって最適解だとも思いません。しかし、この一年の間に頂いた様々な応援のコメント、そして私のブログを1秒でも見てくださった方への感謝の思いを決して忘れたくないですし、このバーチャルな世界における「自分の居場所」は失うべきではないと感じています。そうした点からも、いつか必ず定期更新を再開したい思いでいます。

f:id:watakawa:20210411011135j:plain

JR東海最長片道切符の旅」(2020.07)

現在、私にはこの鉄道・旅行の趣味において叶えたい夢があります。それは、大学在学中に何らかの手段で「日本一周」をすることです。社会人になれば長期日程での旅行はほぼ不可能になるでしょうし、年齢を重ねると過酷なスケジュールでの旅行は体力的にも困難となっていきます。ならば数週間~数ヵ月という長期の日程を押さえて長旅をする最後のチャンスが、この大学在学中、残り1年弱なのではないかと考えました。

もちろんそれは、いつになるかわかりません。尤も自分が1年後の今、まともに就職して社会人になれているという保証はどこにもありませんし、もっといえば卒業単位を取得して無事に大学を卒業できるかもわかりません。旅費を確保することが可能かもわかりません。現時点では本当にまだ何も決まっていないのです。

f:id:watakawa:20210411010907j:plain

「鉄道最速日本縦断」(2020.10)

ですが、夢は言うだけならタダです。やりたいことは、やろうとしなければいつまでも実現しません。自分の将来のことを考えたり、未来を見据えた行動を取るのは実はあまり得意ではないのですが、残り1年、大学生活を悔いなく過ごせたらと思います。

改めて、この1年間、ブログを一瞬でも、一秒でも見てくださった全ての皆様に心から感謝致します。そして今後とも、当ブログを宜しくお願い申し上げます。